クレジットカードのキャッシングはかなり気軽にできてしまい、お金を借りるという罪悪感もないまま回数を重ねてしまう危険性があると思います。

若い頃に旅行のお金が足りなくなり、キャッシングをしたことがありますが、多少の罪悪感はありますが、まるで自分のお金を引き出すようにあっさりと機械操作が終わり、何回も利用したくなってしまいそうでした。
お金を返す時もあっさり機械に入れるだけです。もちろん利子はつきますが、それほどの金額ではありません。

しかも特別な申し込みをする必要もなく、クレジットカードさえ持っていれば誰でも即日お金を借りることができます。便利だからと言って使い続けていくと、利子が膨れ上がっていくので注意が必要だと思います。

しかし、あまり簡単にお金が借りられない状況では、どうしてもお金が必要な時には不便です。利用者側が節度を持ってキャッシングを利用することが大切なことだと思います。
まずは一呼吸置いてから、お金を借りるという行動をしたいものです。